健康は減点方式⁉

【健康への道〜road to health vol.38〜】


渋谷区広尾


広尾FIELD鍼灸整骨院のナガモリです。

こんにちは❗

 

実は私、広尾FIELDに入社する前に営業職をしてたのですが、

そこで上司から常々言われていたのが、

 

“営業マンは減点方式だ”

 

客先にお邪魔して契約書にサインをもらうまでの流れの中で

言葉や身なり、ちょっとした仕草などなど、総合してクライアントに減点されなければ、自ずと契約はついてくると。。。

 

当時は減点方式の真意を理解出来ず、ただがむしゃらにやっていたので現在に至る訳ですが、、、

最近、すこーしだけわかってきたような気がします。

それは

 

“やり過ぎるなよ”

 

と言うこと。

 

営業なら喋り過ぎ、押し過ぎ、引き過ぎ等、相手の事を感じずにやってしまう。

 

すると、受け手はどうでしょうか?

不信感や不快感が生まれますよね。

 

特に初対面のビジネスの現場でこんな感じだと関係性の構築すら難しくなってしまいます。

 
f:id:tozu-kanade-maki:20180313181855j:image

。。。でもこれは営業職以外でもどんな事にもあてまはりますよね。

 

仕事場での人間関係や家庭、教育や恋愛などなど~

 

そして健康もしかりです。

いつまでも健康でありたいと思うのは、誰でも一緒の願いですが、

 

テレビや広告媒体で良いと言われた健康食品に手をだしまくったり、運動で身体を追い込みすぎてしまったり、薬を飲んで健康を保とうと考えたり。

 

治療でも様々な治療を同時に受けたり、強いマッサージで刺激を求めたり。。。

 

すると身体はどうなるでしょうか?

節度があれば良いのかもしれないですが、行き過ぎた場合。

身体目線での不快感や不信感とはどんなモノでしょうか?

営業マンなら契約出来ずに帰ってくる羽目になりますが、、、

 

 

答えは新たな症状が発生したり、悪化に繋がります。

 

健康の為に、取り入れてた事が反って身体のストレスになってしまったら、身も蓋もありませんよね。

 

“健康は減点方式”

 

今回は減点の中身を“やり過ぎ”に絞って挙げましたが、他にも睡眠不足や仕事過多など身体には様々な減点対象があります。

 

健康を考える時に今一度“身体にとってどうなのか”を考えてみてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809