首の力持ち

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

渡澤です。

 

今日は首と肩のお話です。

 

凝っている方たくさんいらっしゃると思います!

首筋から肩にかけて

肩甲骨の間

 

よく痛くなる部分です。

僧帽筋と言われる筋肉です。

 

 f:id:tozu-kanade-maki:20170927123416j:image

 

 

前回の腰と同様、

首肩にも原因となっている筋肉があります。

 

咬筋

広頸筋

大胸筋

広背筋

 

…忘れていただいて結構です!笑

たくさんある…

 

主に体の前側

f:id:tozu-kanade-maki:20170927123311j:image

顎から首の前、胸から脇の辺りにある筋肉です。

 

 

首の場合

この筋肉たちが硬く縮こまってしまう為に

首の後ろが引っ張られ凝ってきてしまう。

 

『巻き肩』

『猫背』

 

と言われるものもこれによって起こります。

 

 f:id:tozu-kanade-maki:20170926235443p:image

 

 

首肩の場合も

この前側の筋肉を緩めていかないと

首筋から肩の凝りはなかなかよくなりません。

 

この首と肩を力一杯支えてくれている筋肉を

緩め

またしっかり支えてもらわなければなりません!

f:id:tozu-kanade-maki:20170926234810j:image

インスタグラムより

 

 

 

いい姿勢でいないとなっ

 

て思ってる方たくさんいらっしゃると思います。

 

いい姿勢に無意識になるには

前側の筋肉が緩むことが必要です。

 f:id:tozu-kanade-maki:20170927155320p:image

 

 

そしてまたこの筋肉たちが緩んでくれることで

運動のパフォーマンスもぐっとあがります!

 

特に肩の動きが必要な運動

 

ゴルフ

野球

テニス

水泳

etc…

 

悪い姿勢では思い通りの可動域がでません。

これらの胸から上の前側の筋肉

しっかり緩んでくれることで

可動域も広がり

いいパフォーマンスにつながっていきます!

 

 

さとう式リンパケアは
効率よく、しかも簡単に緩め

痛みの緩和だけでなく
パフォーマンスの向上
にも効果がある
理論と方法です。

 

 

 お顔の歪み・顎関節症・シミ・シワ・たるみ等、美容のことでお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加