まだ牽引治療やっていますか?

【健康への道 〜road to health vol.19〜】

 

こんにちは!

 

渋谷区広尾広尾FIELD鍼灸整骨院の郡司です。

 

今回はその方法って本当に正しいの?

と疑問に思う事

についてお話しさせていただきます。

 

 

体が痛い、頭痛がする、痩せたい

などなど

誰もが一度は体験する、このような事

どうやって対処しますか?

マッサージ、電気治療、断食、薬やサプリを飲む

などなど、対処法は沢山ありますね。

 

ただその対処法が自分にとって正しいのか、

正しくないのかの判断ってとても難しいですよね。

 

大事な事は何のためにその方法を選んだのか、

治療を理解して、納得したうえで

やっているという事です。

 

言われるがままにやっている

医者が良いと言うから

ネットで話題だから

 

と、長年やっていた事が

実は意味がなかった、逆に体が悪くなっていた

なんて事が起こるかもしれません、、、

 

そうならないためにも

今自分がやっている事を疑ってみて、その方法が本当に正しいのか見直してみてはいかがでしょうか?

 

今回は牽引治療についてお話しさせていただきます。

 

首が痛い、腰が痛い、肩がこる

 

このような症状で病院や整骨院に行き

牽引治療をした事はありませんか?

 

でも何で引っ張るの?

引っ張る事により体にはどのような反応が起こるのでしょうか。

 

骨と骨の隙間が狭くなっている

背骨が変形している

筋肉がガチガチに硬くなっている

 

 

このような事を改善するために牽引治療をしていると思います。

 

どのくらいの強さで引っ張るのかはおおまか目安があります。

腰だったら体重の1/5〜1/2

首だったら体重の1/10〜1/5

 

体重60kgの人なら

腰は12〜30kg

首は6〜12kg

となります。

 

しかしその牽引力で
本当に狭くなった骨が拡がるのか
変形が良くなるのか
筋肉が柔らかくなるのか
疑問です。

 

6〜12kgで引っ張り骨の間が拡がるでしょうか?

拡がらないですよ!

f:id:tozu-kanade-maki:20170923125858j:image

これは朝日新聞の記事で日本整形外科学会が発表した腰痛治療の指針です。

これをみてもわかるように牽引療法は根拠なしとされています。

 

 

仮に(骨が動くとして)狭くなったいる骨を拡げようと思ったらものすごく強い力で引っ張らないといけません。

 

しかし、強く引っ張ると筋肉は柔らかくなるでしょうか?

 

なりませんよね。

 

筋肉は強い力で引っ張られると反発して余計硬くなります。

 

 

血液の循環はどうでしょうか?

 f:id:tozu-kanade-maki:20170923132101j:image

 

このホースを血管だと仮定します。

その周りを筋肉が覆っていると思って下さい。

 

筋肉を強く引っ張ると

中の血管は

 f:id:tozu-kanade-maki:20170923132122j:image

 

こうなりますよね。

引き伸ばされるのです。

この状態が血液の循環を良くするでしょうか?

 

 

おそらくならないでしょう。 

 

 

では、弱い力で引っ張るのはどうでしょうか?

 

 

・・・・・・・意味がないですね。

(人体に何の影響も与えないと言う意味です)

 

 

最近では牽引治療を推奨しているところは減ってきています。

しかし、今でも治療として行われているのが現状です。

 

このブログを読んで

牽引治療は体を良くするものではなく、

むしろ体に悪影響を及ぼす可能性がある!と言う事を分かっていただけたら幸いです。



 辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加