軸ではなく腔

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

渡沢です。

 

またまた

『腔(くう)』

のお話です。

 

体が軸ではなく腔で出来ている良さは

安定感抜群

だということです。

f:id:tozu-kanade-maki:20170829181233j:image 

つまり筒のような形になっているので

ちょっとの刺激では倒れません。

 

良く

軸がある・ないということは聞くと思いますが

 

体は棒状の軸が一本あるわけではありません!

 

棒ならバランスが悪くなればすぐに倒れてしまう

(細いから)

 f:id:tozu-kanade-maki:20170829165502j:image

腔であることによって少しバランスが悪くなっても重心がずれるだけで

バランスが保たれ

安定して立っている事ができる

 

 

「軸」

 f:id:tozu-kanade-maki:20170829165502j:image

ではなく

 

 

『腔』

 f:id:tozu-kanade-maki:20170829181233j:image

 

???

という方は

太い軸だと思ってもらってもいいと思います。

 

なので無理矢理どこかに軸を作ろうと考えなくても良いのです。

体の

『腔』

体の空間をしっかり広げる事が出来れば

バランス良く立つ

効率よく運動出来るのです。

 

この体の腔を構成する筋肉を緩めることでバランスのいい身体を維持する事が出来るのです。

 

お顔の歪み・顎関節症・シミ・シワ・たるみ等、美容のことでお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加