12/2 小顔セミナー

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

渡澤です。

 

12/2(土)に

『小顔セミナー』

を開催しました。

 

f:id:tozu-kanade-maki:20171207170219j:image

 

参加していただいた皆様、

ありがとうございました(^^)

 

今まで常識に思っていたこと

今までのケア方法が

正しかったのか

間違っていたのか

 

理論がわかれば方法もわかってくる!

 

 

少しでも考えるきっかけになり

なにか持ち帰って頂けていれば

最高です。

 

また今回参加できなかった方も

まだ日程は未定ですが

開催予定です!

次回は是非ご参加下さい(^^)

 

ありがとうございました😊

 

お顔の歪み・顎関節症・シミ・シワ・たるみ等、美容のことでお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加

健康ブログ road to health まとめ

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

ナガモリです。こんにちは!

 

早いもので今年もあと1カ月になりましたね~

 

12月2日土曜日15時~に久々のセミナーを開催致しますので、ご都合の宜しい方は是非お越し下さい。

お電話か窓口にて現在予約受付をしてます!

 

小顔セミナー - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

さてさて、広尾FIELDでは2017年より新たな試みとしてブログ

road to health ~健康への道~

を定期配信させて頂いております。

 

この健康への道は患者さん自身の生活習慣を見直して頂くことにより、薬に頼らず、病院に頼らず、そして整骨院に頼らず健康を取り戻す方法や考え方を、お伝えするべくはじめた連載です。

昨日の当院長の更新で25回目を数えましたが、今回は今まで更新したvol,1~vol,10までまとめてみました‼

 

 

vol,1 健康寿命の延ばす方法

http://hiroofield-sinkyuseikotsuin.hatenablog.com/entry/2017/02/15/104336http://hiroofield-sinkyuseikotsuin.hatenablog.com/entry/2017/11/12/151951

 

vol,2 お金の話

http://hiroofield-sinkyuseikotsuin.hatenablog.com/entry/2017/04/14/125433http://hiroofield-sinkyuseikotsuin.hatenablog.com/entry/2017/04/14/125433

 

vol,3 人はなぜ眠る?

健康への道 〜road to health〜 vol.3 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,4 美しいということ

健康への道~road to health~vol.4 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,5 その辛い肩凝り・腰痛を治すのは

健康への道〜road to health〜 vol.5 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,6 運動の在り方

 健康への道〜road to health〜 vol.6 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,7 睡眠薬は危険!?!?

 健康への道〜road to health〜 vol.7 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,8 緩めるのはいいけど、緩めるのは過ぎるのは??

 健康への道〜road to health〜 vol.8 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,9 断捨離

健康へのみち 〜road to health 〜 vol.9 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

vol,10 ぎっくり腰の対処法~

http://hiroofield-sinkyuseikotsuin.hatenablog.com/entry/2017/07/19/233800

  

来月も引き続き挙げていきますので今後とも御愛読宜しくお願い致します❗

 

辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

 

 

不調や痛みは身体の歪みが原因??

【健康への道〜road to health vol.25〜】

f:id:tozu-kanade-maki:20170829130825j:image

 

 

こんにちは!

 

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院の戸塚です!

 

今回は身体の歪みについて。

 

よく

 

「その肩凝りや腰痛は身体の歪みが原因です。」って、整骨院や整体のホームページや看板にうたってありますよね。

 

あっ、当院もでした(^^;;)

 

これって正しいのでしょうか??

 

否定派の意見⬇︎⬇︎⬇︎

 

「人間は歪んでいるのが当たり前、内臓も左右対称ではない。

歪んでいても、症状のない人はいる。」

 

さて、この考え方どうでしょうか?

 

当たってますね。

 

その通りです。

 

 

しかし、

 

その歪みが正常範囲なのか、異常なのかを検査・分析しなくてはなりません。

 

正しい検査・分析の上で歪みが正常範囲を超えていた場合、歪みがその症状と関係している可能性があると言えます。

 

側弯症と言われる、背骨の曲がった人がいます。

側弯症は異常なのでしょうか?

 

曲がった背骨はまっすぐに治さないといけないのでしょうか?

 

違います。曲がっていてもいいんです。

その人なりの正常があります。

 

ただし、これには検査・分析が必要です。

 

 

さて、症状の原因は歪みだけではありません。

 

ストレス、気候、運動不足、運動し過ぎ、間違った運動、食事、睡眠、怪我などなどあげればきりがありません。

 

 

が、実はこれらが原因で身体は歪むんです。

 

???

 

つまりは、歪みは結果ですね。

 

正しい検査・分析の上で、異常な歪みは治さなくてはなりません。

 

あとは歪みを治す方法ですね。

 

答えは半分出ていますね。

 

生活習慣が原因で歪むということは・・・。

 

生活習慣を見直せば歪みは改善する可能性ありです。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 



辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加 

 

小顔になる為に

 

【健康への道 〜road to health vol.24〜】

 

こんにちは🌞

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

渡澤です。

 

今回は小顔について書きたいと思います。

 小顔と聞くと

キリッとしていて

シャープなイメージですが

小顔になる為には

そのイメージとは逆の感覚でいなければなりません!

 

それは

『緩む』

ということ

 

筋肉が緩むことで小顔になっていきます!

 

 

顔に関しては沢山の方法と

化粧品

美容グッズ

などがありますが

 

私がオススメするのは

 

『笑う事』

 

です!

 f:id:tozu-kanade-maki:20171118192537j:image

(Photo:Tiberiu Oancea)

 

この笑うということは

すごく簡単ですが

いろんな要素が詰まった

オールインワンな小顔になる方法です!

 

 

①筋肉を動かす

 

まず

皆さんが毎日見ているその顔

実は皆さんが持っている顔よりも大きくなっていることがほとんどです!

 

エラや頬骨が出っ張って来てしまっています。

 

それは筋肉が硬くなってしまう(凝ってしまう)

ことでエラや頬骨を

引っ張り出して来てしまっているのです。

 

笑うと顔の筋肉は沢山動きます。

動くことで筋肉は緩んでいき

緩むことで

エラや頬骨は

元々あった位置に戻っていきます。 

 

 

②副交感神経を優位にする

 

笑うと人は楽しい気持ちになったり

嫌なことを少し忘れられたり

リラックスします。

笑うことは

自律神経の副交感神経を優位にし

循環を促してくれます!

 

 

 

小顔にする

正しい方法はたくさん世の中にあると思います。

 

広尾FIELDが推奨する

さとう式リンパケア

もあります。

美容針

だってあります。

 

ですが

毎日口をしっかり閉じ

歯を食いしばっていては

どんなにいい方法でケアしていたとしても

意味がありません。

 

まずは笑って

顔が緩むベースを作る事

 

それと同時に

正しい方法で筋肉を緩めていくこと

 

キリッとして

シュッとした顔になる為に

 

ホワっとして

だらんとした顔も

 

心がけていきましょう☺️

 

f:id:tozu-kanade-maki:20171118192145j:image

 

 

12/2(土)に小顔になる為のセミナーを開催致します!

参加費無料

正しく、短時間で、大きな効果を出すヒミツをお教えしたいと思います。

そこで小顔になるヒミツと方法を学んで頂ければと思います。

皆さまのご参加をお待ちしておりますm(_ _)m

参加の際は当院にご連絡下さい。

 

f:id:tozu-kanade-maki:20171118193257j:plain

 

辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加

小顔セミナー

 

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

渡澤です。

 

12月2日(土)

小顔セミナーを行います(^^)

 f:id:tozu-kanade-maki:20171112151322j:plain

さとう式リンパケアを使った

短時間で

簡単

しかも効果的で戻らない

という


最高すぎて

疑わしいくらいの(笑)

 

小顔セミナーです!

 

リンパと顔の関係

効率よく小顔にするにはどうしたらいいのか

 

そんな話と

実際にデモンストレーションもおこないます。

 

是非ご参加下さい‼️

 

特典も…ありです😏



 

 お顔の歪み・顎関節症・シミ・シワ・たるみ等、美容のことでお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎

info@hf-s.jp

 

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

 

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎

0362772809

 

友だち追加

湿布は万能薬!?!?

【健康への道 〜road to health vol.22〜】

 

こんにちは!

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院の郡司です。

 

普段痛いとこがあると貼ってしまう湿布ですが、湿布を貼る事で治りが早くなると思っていませんか?

今回はそんな湿布の勘違いについてお話しさせて頂きます。

f:id:tozu-kanade-maki:20171109131051j:image

 

腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い、筋肉痛 etc

この様な症状が出た時、寝る前に湿布を貼り、

そのまま就寝します。

 

朝起きると、

あら不思議!

痛みがなくなっている!

湿布を貼って良かった!!

 

こんな経験をした事があるのではないでしょうか?

しかしそれって本当に湿布が治しているのでしょうか?

 

湿布はどうやって痛みを止めているのでしょう?

 

痛みを引き起こすのは体内のプロスタグランジンと呼ばれる成分です。

湿布はこの成分を減らし、血管を閉じるように働きかけます。

患部に押し寄せる血流と痛み物質が止められるので、痛み自体は一時的に治ります。

しかし、血流を止めているので、壊れた組織の修復も止めてしまいます。

 

血液は

①細胞や組織に栄養を運ぶ

②溜まっている老廃物を流す

という役割があります。

 

ですが、湿布を貼ると栄養は運ばれず、老廃物は流れません。

つまり

血液の循環を悪くしているのです。

 

 

では、なぜ朝起きたら痛みがなくなっていたのでしょうか?

 

答えは簡単です

 

寝たからです!

 

寝ている間に自然治癒力が働き、痛みが無くなったのです。

 

睡眠に支障がないのなら

湿布を貼らずに寝てみて下さい。

 

きっと痛みは無くなっていると思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうござました。

 

 

辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎
info@hf-s.jp

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎
0362772809


 友だち追加

 

 

治療頻度ってどう決める?

こんにちは!

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院の郡司です。

 

前回のブログでは、治療する良いタイミングについてお話しさせて頂きました。

治療をする良いタイミングとは? - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

今回は治療頻度についてです。

 

 

毎日くるのが良い?

2〜3日に1度が良い?

1ヶ月あけても平気?

 

これって何を基準に考えますか?

 

殆どは、患者さんの自覚症状で決めていませんか?

 

調子が悪いから毎日来て下さい。

今日は調子が良さそうだから間隔をあけましょう。

 

よく聞く会話です。

 

間違ってないですが、自覚症状だけで決めてしまうのは危険です。

 

一つ治療頻度を決める指標として前回の永守先生のブログで紹介している立位でのセルフチェックがあるので、チェックしてみて下さい。

気象病。part2 こんな方は要注意❗セルフチェック法 - 広尾FIELD鍼灸整骨院

 

 

バイタルリアクトセラピーでは、

もちろん患者さんの自覚症状も聞きますが、

その他に沢山の検査をします。

(どんな検査をするかは今後のブログでアップしていきます)

 

その検査の結果で治療頻度を決定できるのです。

 

 

客観的に評価できるので、患者さんにも分かりやすく、納得して頂きやすいと思います。

 

客観的評価に+α自覚症状で判断するのがいいのではないでしょうか?

 

なので治療頻度は自分で決めるのではなく

 

しっかり話し合った上で決めて頂きたいです。

f:id:tozu-kanade-maki:20171108181744j:image

 

 

患者さんと術者は2人3脚で治療を進めて行くのがベストではないかと私は考えます。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 辛い症状でお悩みの方、メールでのご相談・ご予約はこちら⬇︎
info@hf-s.jp

ホームページはこちら⬇︎
http://www.hf-s.jp

電話でのご相談・ご予約はこちら⬇︎
0362772809


 友だち追加